美容成分を素早く摂取したいならプラセンタドリンクがおすすめ

女の人

冷え症改善にいいサプリ

漢方

高麗人参は漢方系サプリメントによく含まれている成分です。古来からその薬効に注目されて、漢方薬として重宝されてきました。高麗人参にはジンセノイドというサポニンが含まれていて、血行を促進して免疫力を高める効能があります。

もっと読む

冷えは大敵

女性

冷え性は、夏場から冬場まで悩まされます。環境の変化によって症状が表れる場合も多いので、常に体の温度を一定以上保つよう意識することが大切です。冬場は入浴などによって体を温め、夏場は冷たいものを食べ過ぎないことが大切です。

もっと読む

ドリンクが一番

ドリンク

剤形の違い

プラセンタドリンクとして様々な種類の商品が売られています。瓶に入った本格的なものから、栄養ドリンクのようなサイズのプラセンタドリンクも販売されています。近年ではプラセンタドリンクに含まれるプラセンタを発酵させてより効果を上げた商品も発売されています。またプラセンタは独特の臭みがあることから様々な剤形に工夫されています。錠剤、ゼリータイプ、粉薬など様々あります。しかしその中で最も効果があるとされているのがプラセンタドリンクです。ドリンクの場合酵素が壊れにくい特徴があります。錠剤などにするためには高圧でプレスする必要があり、それにより一部の酵素が壊れます。他にも乾燥や加熱などの課程においても徐々に有効成分が減少していきます。

剤形の使い方

プラセンタドリンクは大瓶の場合寝る前に飲むことが一番効果的です。プラセンタは臭いため甘みを出すためにハチミツや黒砂糖などを用いています。またプラセンタには成長因子促進作用もあるため、寝る一時間前に飲むと寝ている間の低血糖を防ぐことができ、また成長因子が分泌されやすくなるとも言われています。外出先では大瓶は持ち運びしにくいため、栄養ドリンクくらいのサイズの商品を携帯するといいです。また職場などで手軽に補給したいという場合は、錠剤や散剤、ゼリーなどの商品を用いること便利です。プラセンタドリンクのほとんどの商品は遮光瓶に入っています。これは成分が光により分解するためであり、他の剤形のサプリメントでも同様に遮光保存する必要があります。

便秘には食物繊維

お茶

ダイエットで食事制限をすると食べる量が減り、結果として便秘に繋がります。ダイエットと便秘改善・予防をするなら、便秘解消のお茶を利用するのが一番です。その効果的な摂取時間は、副交感神経が働く寝る前が良いです。

もっと読む